オリジナルメソッド 深部ファシアとは


「ファシア」fasciaとは

 

ファシア(fascia)とは筋肉や骨、内臓など、体の゛部品゛を包み込んでいる膜で筋膜とも言われています。

 

筋膜は筋肉だけではなく、神経や血管、内臓器官などを包み込みそれぞれの場所に適正に位置するよう支えながら保護している白い薄い膜。伸び縮みし弾力性があります。「第二の骨格」とも呼ばれるとても重要な存在。筋膜は3次元のクモの巣上のネットワークとして全身を覆い支えています。

 

その体にとって重要な筋膜が美しいボディ・体の基礎に大きく影響しています。

 

筋膜リリース,深部ファシア,パーソナルトレーニング,肩甲骨,肩,コリ,都立大学,プラスイー,東横線,腰痛,ストレートネック,反り腰,ヨガ
筋膜リリース,深部ファシア,パーソナルトレーニング,肩甲骨,肩,コリ,都立大学,プラスイー,東横線,腰痛,ストレートネック,反り腰,ヨガ
筋膜リリース,深部ファシア,パーソナルトレーニング,肩甲骨,肩,コリ,都立大学,プラスイー,東横線,腰痛,ストレートネック,反り腰,ヨガ
筋膜リリース,深部ファシア,パーソナルトレーニング,肩甲骨,肩,コリ,都立大学,プラスイー,東横線,腰痛,ストレートネック,反り腰,ヨガ

オリジナル技術:深部ファシアとは

 

深部ファシアとは、従来の「筋膜リリース」の施術では触れなかった深い部分にまでアプローチするプラスイー独自の技術。

痛みも今までほど感じない方が多いのも特徴です。

 

例えば、お腹が気になる方。

ポッコリしてしまったお腹は、骨盤周りの調整を行うと改善される方が多いほか、深部ファシアの技術では、お腹の縦線を出してボディラインを美しく見せる形に整えなおす、ということを目指せます。

 

身体を動かしながら、深部までアプローチを入れていきますので今までどうしても結果が出せなかったという方にもぜひ体感いただきたいプラスイーオリジナル技術は、初回限定価格でただいま体験を受け付けております。

 

 

 

あなたのお悩み解消!


肩甲骨・肩による痛み

筋膜リリース,深部ファシア,パーソナルトレーニング,肩甲骨,肩,コリ,都立大学,プラスイー,東横線,腰痛,ストレートネック,反り腰,ヨガ
筋膜リリース,深部ファシア,パーソナルトレーニング,肩甲骨,肩,コリ,都立大学,プラスイー,東横線,腰痛,ストレートネック,反り腰,ヨガ
筋膜リリース,深部ファシア,パーソナルトレーニング,肩甲骨,肩,コリ,都立大学,プラスイー,東横線,腰痛,ストレートネック,反り腰,ヨガ

筋膜リリース,深部ファシア,パーソナルトレーニング,肩甲骨,肩,コリ,都立大学,プラスイー,東横線,腰痛,ストレートネック,反り腰,ヨガ
筋膜リリース,深部ファシア,パーソナルトレーニング,肩甲骨,肩,コリ,都立大学,プラスイー,東横線,腰痛,ストレートネック,反り腰,ヨガ
筋膜リリース,深部ファシア,パーソナルトレーニング,肩甲骨,肩,コリ,都立大学,プラスイー,東横線,腰痛,ストレートネック,反り腰,ヨガ

 

ボディラインを整えるだけでなく、肩や肩甲骨からくるトラブルにも効果を期待できる肩甲骨リリース。

 

しなしながら、当サロンの強みは、何よりも全身の施術が基本ということ。

 

身体はすべての部位がつながっているため、肩甲骨だけの施術ではお客様の期待する成果につながらないため、体全身のゆがみと癒着を正していきます。それがプラスイーオリジナル技術の、深部ファシア。

 

月額制のコースにお申込みの方は、症状によっていろんな技術を組合わせて、料金同額で施術を行っていくこともできます。個別の身体の症状に合わせて提供して行けることもプラスイーの魅力としてぜひご活用ください。

 

深部ファシアと筋膜リリースを組合せ、リセットとデトックスを行うことでより個別のお悩みに解決に向けて手ごたえを感じています。

 

ちなみに、筋膜リリースは人によりだいぶ痛みを感じる方が多くいらっしゃいます。

半面、深部ファシアはほとんど痛みを感じることなくお受けいただけることもお勧めの一つです。

 

 

なぜ肩甲骨や肩が痛くなるか


根本の理由を知ってこれ以上悪化させない

筋膜リリース,深部ファシア,パーソナルトレーニング,肩甲骨,肩,コリ,都立大学,プラスイー,東横線,腰痛,ストレートネック,反り腰,ヨガ

デスクワークやパソコン使用の姿勢

筋膜リリース,深部ファシア,パーソナルトレーニング,肩甲骨,肩,コリ,都立大学,プラスイー,東横線,腰痛,ストレートネック,反り腰,ヨガ

スマホ操作などの長時間続く姿勢


実は、上記のような「肩甲骨」や「肩」の痛みや可動の悪さ、ずっしり重たい感じなどは、デスクワークやパソコン作業、スマホの操作など長時間同じ姿勢を取り続けて、肩甲骨を横に広げている姿勢を取りがち。

 

他にも同じ姿勢を癖でとっていたり、片側にバッグを持つ癖、立ち方の癖、など体全体の左右対比が歪んでいるせいで肩甲骨周りに影響が及んでいる可能性も大きくあります。肩が内側に入り背中が丸まってしまい、肩甲骨が葉の字に広がり旨の中心が閉じている状態になると、呼吸も浅くなり内臓が圧迫されるため胃腸の不調や便秘さえも起こしやすくなります。

 

この歪みがさらに硬直すると肩回りの動きが悪くなり、肩こりや頭痛、耳鳴り、めまい、背中の重み、脇肉のボディライン、二の腕のたるみなど体の不調+ボディラインの崩れにつながります。

 

 

肩甲骨とは


肩甲骨の役割

肩甲骨(けんこうこつ)とは、背中の肩回りににある骨。二等辺三角形を逆さにしたような形をしており、肩と腕をつなぐ役割をしています。上半身を自在に動かす要となるのが肩甲骨で、重要な関節を構成していることから別名では「上半身の骨盤」ともいわれています。

 

そして、実は肩甲骨に付着する筋肉はなんと!「17個」も存在し、多くの筋肉によってコントロールされています。どれか一つの筋肉で動くわけではなく、複数の筋肉が協調しあいながら肩甲骨を動かしているというわけです。

 

その協調性が失われると、肩の可動域が狭くなったり、痛みや違和感を感じるようになります。

 

正しいポジションにいることと、ゆがみからはがしてあげることがとても大切な部位であることはご理解いただけると思います。

 

 

筋膜リリース,深部ファシア,パーソナルトレーニング,肩甲骨,肩,コリ,都立大学,プラスイー,東横線,腰痛,ストレートネック,反り腰,ヨガ

 

 

オリジナルメソッド「深部ファシア」体験プログラム、初回のみ限定料金で体験いただけます。(税別)

完全予約制:月~木曜日11:00-20:00 土・日・祝日10:00-19:00 ※金曜定休日

ご予約方法:下記フォームまたはお電話にてお申し込みください。

 

メモ: * は入力必須項目です