一人一人が輝く毎日を。


理想の体をデザインする。

リセット&デトックス+e プロフィール


 

「理想のカラダをデザインする」Reset&Detox +e代表の原田藍です。

美容・エステ業界に入って、18年になります。

 

私は入社当時10年続くひどいニキビと、下半身太りに悩まされていました。

ですが、様々な事を試しても全く改善しないことに諦め、心を閉ざし、

綺麗になろうとする事を恥ずかしいと思うようになっていました。

 

よく、当時の会社は採用を決めてくれたと思います。

 

 

自分のデメリットやコンプレックスを解消するということは、

「意識しない=ストレスがなくなる」ことだと私は思っています。

 

上半身より2サイズも大きい下半身を持っていた私は、

いつも自分の太ももとヒップを意識して生活していました。

 

スーツは上下別々に買えるブランドで。

ダイエット食品も「下半身太りに」と書いてあれば試し、期待はずれだと落ち込み。

「後ろ姿はお尻があるいてるみたいだ~」というからかいにいちいちイライラしていました。

 


痩せるために、美容の仕事に向き合うために自分を試す


エステに勤めながら自分の外見から逃げていた私を、強い言葉でズバッと立ち向かう方に向けてくれたのも当時の上司でした。

 

そこから、1年かけて肌と、ボディのメンテナンスをしました。

ちゃんと自分の肌と、ボディの現状と原因を理解すること。いいと言われて試すのではなく、自分に合うのかきちんと分析をしながら取り組むことは、美容の仕事の根本を自分で試すことに繋がりました。

いまでも、私の一番ハードな実験代は自分です。

 

だからこそReset&Detox +eの取り扱うすべてのメニューとアイテムは、私自身が半年は継続して受け、使用したもののみに限っています。

 

マイナスな状態から、プラスマイナスゼロの自分に戻って、「意識しなくてもいい」ことの素晴らしさを実感しました。

 

手放してから、持っていたものの重さに気付くような感じです。

 

ですから、今もコンプレックスやデメリットを持っている女性に、少しでもその重みが感じなくなるようお手伝いしたいと思っています。

 

現代の女性はとても忙しいです。

疲れてもいます。

 

私の今の実験テーマでもある「自律神経」もそれを語っています。

 

頑張っていて、それが普通になっているので苦しいとか辛いというのとは違うかもしれません。

家庭の事やお仕事でやりがいや、存在価値も感じていると思います。

 

ですが、そんな女性たちの多くが「交感神経優位」の状態にあります。

 

そんな女性がコンプレックスや部分的なお悩みを「意識し続けること」は、無意識のストレスであり、負担です。

 

何も考えず服が選べる、軽いメイクだけで外出できる、

そんなストレスが少ない毎日が送れるようになればと思います。

 


Reset & Detox +e コンセプト


理想のカラダをデザインする。

 

当サロンは根本ケアを重点として、女性の体を追求してきました。

いまでは骨と筋肉へのアプローチをお客様それぞれの悩みに合わせて組み込んでいます。

 

美しくなることを追求すればするほど「エステじゃない」とお客様に言われ続け

いまでは「エステ」という看板を下ろしてます。

オリジナルの【リセット&デトックスサロン】。

 

マイナスをプラスに、プラスをもっとプラスにして行くのがプラスイーです。

あなたにもっとプラスを、プラスの結果(=effect)を。

 

私たちはその想いでお一人ずつに向き合い、「理想のカラダをデザインする。」というコンセプトでサロンを運営しています。

 

 

それが「ひとりひとりが輝く毎日」に繋がっていくと信じています。

出会いを楽しみにお待ちしております。