一人一人が輝く毎日を。


理想の体をデザインする。

Reset&Detox+e(リセット&デトックスプラスイー)のこだわり


ひとりひとりが輝く毎日を。

理想のカラダをデザインする。

 

Reset&Detox+eのホームページにお越しいただきまして、ありがとうございます。

代表の原田です。

 

11年前に池袋に店舗をOPENし、2018年に目黒区八雲に移転、美容業界に身を置いてからは19年目になりました。

 

私はエステ出身ですが、もともとエステが怖くて苦手という、同僚にびっくりされる経歴を持っています。エステティシャンといえば、お客様や自分自身を綺麗にすることが好きなイメージがありますよね。

 

なぜかというと、最近はそんなサロンは少ないとは思うのですが、とにかく契約まで帰れない、強く勧められるのに、高額になる回数契約という接客やシステム面での不安がひとつ。

 

あとひとつは、結果がふわっとしていること。

私自身があまり変化を感じにくい身体という事もあって、「ほらっ!ここシャープになりましたよね」などと言われても、目の錯覚じゃないかというくらいの結果ではうーーんという反応しか出来ません。

 

さらに「続けていくと更に変化がでますよ」と言われても、何回でどのくらいの??私の身体と他の人違うと思うけど、どれくらい変わるの?という理屈っぽい性格があいまって、エステ=苦手という意識になってしまいました。

 

そんな私がエステで働くことになった経緯は割愛しますが・・・

 

 

エステ嫌いから始まって修行を重ね、11年前には池袋でエステサロンをOPENすることにまでなりました。

 

 

 


プラスイーが作りたいと思ってた新しいエステサロン


自分の店をオープンさせてからは、自分が思う「エステのマイナス面がない」サロン作りをしてきました。

 

強引な勧誘はなし。

回数契約なし。

多額の前受けもありません。

セットでの商品の販売もしません。

 

さらにこだわったのが、結果についてです。

 

フェイシャルに比べて、ボディはニーズはあるのに結果が、お客様のやる気や生活スタイルに左右されがちです。

また、頑張って痩せても一番気になっているところがサイズダウンしないということもあります。

 

私のように変化が見えにくい人でも結果を実感できる技術がないか、その後のモチベーションのためにも初回で【感動】を与えたい。

Web、紹介、展示会など時間をかけて沢山探しました。

 

体験してみて、私が【感動】しないものは初めから候補にいれませんでした。

 

1年くらいかけて、そのころ海外から入ってきたばかりの「筋膜リリース」に出会うことができました。テレビなどで筋膜が知られる2年くらい前のことです。痛みには正直ビックリしましたが、私の身体でこれまでにないボディラインの変化を実感しました。お尻が小さく、ウエストのくびれがはっきりし、姿勢に変化が出ていました。

 

その後、更なる結果を求めて翌年には骨格リメイクを導入。

 

重心が整い、体幹がしっかりし、巻肩・反り腰が元に戻り、筋膜の痛みが軽減すると言う私も驚く技術です。私が「結果!結果!」と追い求めていたものは、食事制限や運動でもできる脂肪を減らすことではなく、骨や筋肉・筋膜などの根本からの変化や、痩せすいカラダを作る全身の体質改善だったのだと、気付くこともできました。

 

それが本来の身体に戻していくことになり、若返り、不調や痛みも解消します。

 

目に見える結果や、お客様からの喜びのお声で私含めスタッフ一同、沢山自信を頂きました。

 

ボディラインの変化からくる喜びや、体調の良さから来るライフスタイルの変化、メンテナンスすることで目を向けている自分を大切にする気持ちなど、エステサロンが持つ意味は施術だけではなく、女性に必要な環境のひとつなのだと言うことも深く理解し、私のエステへの苦手意識も払拭されたと思います。

 

 

 


Reset & Detox +e コンセプト


理想のカラダをデザインする。

 

施術人数が5000人を超えた頃、年齢を重ねた自分をもっと【感動】させられる技術を追求できないかと考え始めました。

 

40代になり、成長が止まって老化が始まってからずいぶん経ち、固くなったり形を変えてしまっている部分によりアプローチしたい。

これまでの施術経験を活かして、オリジナルのメソッドが作れたらと考えました。

 

それも、色んな技術の寄せ集めではなく、本当の意味で何処にもないオリジナルです。

 

自分を実験代にし、解剖の専門書とにらめっこする日々が始まりました。

 

目黒区都立大学駅への移転リニューアルオープンと同時に、【深部ファシア】を発表できるまでにこぎつけました。私がこれまでになく【感動】できる施術になったと自負しています。

 

自分が実験代の最中、肩甲骨が浮いたような感覚や、関節や骨盤の中へのアプローチ、肋骨の巻が小さくなったと勘違いするような結果に何度も感嘆の声をあげてしまったからです。

 

手前味噌ではありますがメインで開発を担ってくれた、山谷にこの場を借りてお礼を伝えたいと思います。

これからも【感動】をキーワードに商品開発してまいります。

 

 

同時に骨と筋膜からの根本ケア施術をするようになってから、何度もポジティブな意味で言われていた「エステじゃない」というお声を受けまして、エステティックの肩書きをおろし、オリジナルのReset&Detoxサロンという形にさせていただきました。

 

 

「エステ」という言葉でお客様がイメージすることのひとつに「画一的な・固定の流れ・パターン」のようなものがあるのではないかと思います。

 

【深部ファシア】はお一人おひとりの身体をじっくり拝見して、必要な骨・骨膜・筋膜・筋肉などに働きかけていくお客様と作り上げるボディセッション=デザインです。

 

主役はあなたですから、どんなことでもお話し下さい。

 

ヨガでやりにくいポーズ・瞬間的な痛み・日常的にするしぐさなどにも、原因が隠れています。

 

Reset&Detox+eで私がやりたいのはダイエットだけでも、ボディメイクだけでも、不調の改善だけでもなく、女性のHealthy(健康)Beauty(美)Energy(活力)をトータルサポートする環境の提供です。それらを全て含めた意味でカラダと表現することにしました。

ひとりひとり違うあなたの「理想のカラダをデザインします」。

 

私はひとりひとりという表現が好きです。「女性」「ママ」「エステティシャン」などの大きな所属や括りの全てに影響を与えられなくても、ひとりひとりを大切にしてその個が輝けば、より大きな変化が起こせると信じています。

 

【ひとりひとりが輝く毎日】をあなた一人から始めてみませんか?

私をはじめスタッフ一同も自ら取り組み、お手伝いさせて頂ければ幸いです。

 

 

原田藍