四十肩・五十肩への新施術!

Reset&Detox+e代表の原田です。

先日から、オリジナル筋膜メソッド深部ファシアのバージョンアップが始まりました!

もともと、これは完璧だぞっっと自信を持っていても、よりよくできるものですね。

いつもお客様のお手入れをしながら、「もっとどうにかできないか」と思っています。

スタッフ曰く、性格的に集中しすぎ、こだわりすぎ、執着しすぎなのだそうです(笑)

身体の変化1つでも、この1回の施術で何とかできないか・・と思ってしまいます。

 

そんな私の執着=1度で結果を感じさせる施術=プラスイーの施術というわけですので、1回受けていただければ絶対変化は感じますよ!

エステなどにありがちな、「初回はこれですが、続けていくとこうなります」みたいなのはないです。

なので、痛みやだるさなどの身体のケアという点では、すごく早く効果を感じるのでさくっと卒業されるかたもいらっしゃいます(笑)。

メンテナンスとしても女性のアンチエイジングとしても、なるべく長くひとりのお客様と関わっていきたいと思っている

気持ちとの戦いですね。

体調が悪かったり、痛みがあると、美容まで目が向かなくなるものです。痛みがなくなって、急に「できたらお腹をひっこめたい」などと言われることも多いですね。女性にとって良いエイジングケアは一生ものだと感じています。

 

話は戻りますが、1度で結果を出すプラスイーの施術の障害になるのが、四十肩・五十肩などの石灰化や急性の腰や膝の痛みです。

筋膜を剥がすことで徐々に可動域を上げることはできるのですが、初回に限って言うと深部ファシアの施術は、腕や足を動かして頂いて行う手技があり、それによりこれまでの筋膜より効果を上げているわけです。

なので、石灰化のような痛みがあるとどうしても動かせる部分が少なくなり、効果としては緩やかなものになってしまいます。

多くの方が、整骨院や形成外科に行かれ、手術をされている方もいるので、筋膜で効果が出てくることには喜んで頂いてるのですが、

もっと早く、むしろ初回から劇的にどうにかできないかな?と思い始めました。

 

ドクターが難しいといわれていることに、どこまで取り組むべきか迷ったのですが、本来の執着心と情報を取るのが好きな性格で、

推し進めております。

身体を使ったテストの段階でかなりの効果を実感しているので、来月にはすべての施術に組み込めそうです。

問題は、この施術すごく長持ちなんです。1度施術をした部分だといまのところ2度とテストできません。

元に戻らないので、モデルになれないんですね。なので少しモデル探しが難航しそうなのですが、元に戻らないということはお客様にとっては素晴らしい事だと思います。また施術中の痛みも少ないです。ご安心ください。

施術者側としても、痛みや可動域を気にしないで施術ができれば嬉しいです。

四十肩・五十肩という状態自体が、「年を取ったな・」と気持ち的に老けさせてしまうこともあると思います。

私も、白髪を見つけたときそのことよりも、気持ち的に元気がなくなりました。

そんな気持ちの部分のアンチエイジングのお手伝いにもなるのではないかと、期待しています。

 

私自身も、サロンとしても一つ大きな成長のタイミングになりそうです。

これからも気持ちを忘れずがんばります!

 

 

6月には別の新メニューの発表もひかえています。お楽しみにしてくださいね。